事業案内

・食肉処理業・食肉販売業・食品加工

【取扱品目】国産牛肉・豚肉全般(枝肉・部分肉)

SQF認証について

当社ではSQFとHACCPを認証取得しております。
SQFとは安全品質食品の意味で、規格はHACCPに基づいたサプライヤー保証規格を指します。
HACCPとは危害分析に基づく重要な管理点を明確にし、評価し、制御するシステムです。
認証を取得・維持していく事は、消費者のみなさまに安心してお召し上がりいただける安全・安心で高品質な商品で ある事を意味しています。

SQFの詳しい内容はこちら

HACCPの詳しい内容はこちら

画像

所有冷凍トラック

一般的には25tサイズのトラックになりますが、コンテナ内が特殊な造りになっています。
あまり聞き慣れないかもしれませんが、当社の商品の原料とも言える『牛枝肉』を運搬する為に、『懸垂車』と呼ばれる専用の冷蔵冷凍コンテナトラックを用いています。
牛枝肉をコンテナ内部の上のレールにフックでぶら下げることで、牛枝肉の重さが一点に集中せず、均等に肉質が維持されるのです。こうすることが、牛枝肉を運搬・保管する上でベストな方法なのです。

当社では毎週のように、この懸垂車で九州圏内・関西地方へ商品を運んでいます。

吊るされる牛枝肉は屠場で専用のラップに包み、あらかじめ温度の下げられたコンテナに搬入されます。
コンテナから搬出する際は、コンテナ内に備え付けてある作業台を展開し、レールからウインチを使い牛枝肉を降ろします。コンテナ内は広く、一度に20頭近くの牛枝肉を運搬する事が出来ます。

肉の加工と衛生管理

弊社の選りすぐられた従業員が、豊富な経験と確かな技術により、高品質の商品を提供します。それと同時に、弊社独自のHACCPプログラムにより、非常に安全な商品加工に勤めています。弊社の従業員による肉の整形、脱骨は県内のお客様や関西圏のお客様にご好評を頂いています。

出荷パースでは、冷蔵庫・冷凍庫・輸送トラックなどを、厳重に温度管理する事により商品の品質を徹底的に保っています。効率的な在庫ローテーションにより、常に品質保持期限の長い商品お客様にご提供できるよう心がけています。